ミャンマー ニュース | ビルマ・タイムズ - ミャンマー発ニュース速報

インターネットに掲載されたミャンマーに関する記事を、過去にさかのぼって閲覧可能。重要なニュースを記録する日本最大級のミャンマーアーカイブサイト。
ミャンマー関連のニュースを毎日全て配信!『ビルマ・タイムズ』は、ミャンマー関連のニュース、リンク集・掲示板を中心にしたミャンマー在住日本人・旅行者の為のみんなで作る日本語総合情報サイトです。

2017年01月

【ミャンマー】プロラウェイファイターの金子選手、地元強豪相手に1ラウンドKO勝利

ミャンマー】プロラウェイファイターの金子選手、地元強豪相手に1ラウンドKO勝利
2016年12月29日、日本人唯一のプロラウェイファイター、金子大輝選手がヤンゴンで開催されたラウェイ大会で、ミャンマーの無敗の強豪ルワンチャイ選手を相手 ...

ミャンマーの元少年兵、逃れられない過去と償いの日々

ミャンマーの元少年兵、逃れられない過去と償いの日々
【1月3日 AFP】ミャンマーの最大都市ヤンゴン(Yangon)郊外のパゴダ(仏塔)が夕闇に包まれるなか、歩み寄ってきた政府軍の将校は青年に2つの選択肢を ...

ロヒンギャ“暴行”映像で調査、ミャンマー政府が初めて関与認める

ロヒンギャ“暴行”映像で調査、ミャンマー政府が初めて関与認め
ミャンマーで、イスラム教徒の少数民族ロヒンギャの住民に警察官が暴行を加える映像がインターネット上に出回り、政府が調査に乗り出しました。 映像はおよそ1 ...

ミャンマー海軍がバングラデシュの漁師に発砲 少なくとも4人負傷

ミャンマー海軍がバングラデシュの漁師に発砲 少なくとも4人負傷
バングラデシュの国境警備隊は12月28日、ミャンマー海軍がバングラデシュ沖合のベンガル湾で操業していたバングラデシュの漁師らに向けて発砲したとして、 ...

タイでミャンマー難民支援激減、「学びの場」存続の危機

タイでミャンマー難民支援激減、「学びの場」存続の危機
300万人ともいわれるミャンマーからの移民が暮らすタイには「学習センター」が数多く存在する。タイの公立学校に行けない移民の子どもたちに教育の機会を与え ...

在ミャンマー大使館メールマガジン(1月号)

**********************************
   在ミャンマー日本国大使館からのお知らせ
      (在留邦人向けメールマガジン)
**********************************

日本大使館(領事部)からのお知らせ

      平成29年1月 1日
      在ミャンマー日本国大使館

 1.海外安全情報
 平成28年12月20日現在,外務省より,それぞれ下記のとおり安全情報を発出しています。最新の情報は外務省「海外安全ホームページ」( http://www.anzen.mofa.go.jp/ )をご覧ください。
【スポット情報】
 ●インドネシア:アチェ州における地震発生に伴う被害及び余震等に対する注意喚起(新規)(12/8)
 ●米国・フロリダ州におけるジカウイルス感染症に関する注意喚起(妊娠中又は妊娠予定の方は可能な限り渡航をお控えください。)(その7)(12/12)
【危険情報】
 ●フィリピンの危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)(11/28)
 ●インドネシアの危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)(11/28)
 ●マレーシアの危険情報【一部地域の危険レベル解除】(更新)(11/28)
 ●タイの危険情報【一部地域の危険レベル解除】(更新)(11/25)
 ●シンガポールの危険情報(解除)(11/24)
 ●ベトナムの危険情報(解除)(11/24)
【広域情報】
 ●鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染症例発生(家禽との直接接触には御注意ください。)(その9)(12/16)
 ●フィリピン南部スールー海域における商業船舶に対する襲撃事件に伴う注意喚起(11/22)
 ●ジカウイルス感染症に関する注意喚起(WHO緊急事態宣言の終了。ただし、発生地域では引き続き予防に努めてください。)(新規)(11/22)

2.当館メールマガジンの配信
 日本大使館では,メールマガジンを通じて,事件・事故発生時等の情報配信を含め,各種「お知らせ」をお届けしています。 配信をご希望の方は,https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mlregist/myanmar.html から登録願います。 登録された方には,毎月1日付で上記の海外安全情報と同種の情報を送信いたします。登録されているにも拘わらず10日までにメールマガジンが届かない方は,何らかの障害が考えられますので,お手数ですが大使館領事部(電話549644~8)までご連絡ください。

**********************************
 在ミャンマー日本国大使館領事部
   電話:95-1-549644~8
   FAX:95-1-549643
   メール:ryoji@yn.mofa.go.jp
 【旅券,証明,届出,各種ご相談】
   8:30~16:00
   (緊急の場合は24時間対応)
 【査証(VISA)】
   申請 9:00~11:00 交付 14:00~16:00
**********************************

新年の最初は「タイ式曜日占い」で性格診断をしてみよう

新年の最初は「タイ式曜日占い」で性格診断をしてみよう
タイをはじめ、ミャンマー、ラオス、カンボジアなどの東南アジアでポピュラーなのが『曜日占い』だ。 生まれた曜日によって縁起の良い名前を決めたり、寺院では ...

ミャンマーの学校にきれいな水を

ミャンマーの学校にきれいな水を
岡山、鳥取県にある95のライオンズクラブ(LC)で組織する「ライオンズクラブ国際協会336―B地区」(事務局・岡山市)が、ミャンマーの小学校などに井戸を建設 ...

ミャンマーとナイジェリアの鼓動を感じる年に

ミャンマーとナイジェリアの鼓動を感じる年に
サプライチェーンは次なる発展の地を求めてさまよう。2017年のサプライチェーンを考えるにあたって欠かしてはならない2国をあげるならば、ミャンマーとアフリカ ...
266316_329936

ニュース検索
新着ニュース

agoda_smartsearch

お問い合わせ・情報提供
『ビルマ・タイムズ』へのお問い合わせ、または情報を提供していただける方は、こちらからご連絡ください。

『ビルマ・タイムズ』に関して
『ビルマ・タイムズ』は、主にラオスに関する国内外のニュース、情報サイトを巡回し、テーマに即したものを集め、又は翻訳をし編集部の視点を踏まえて紹介しています。

当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除いたします。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード