ミャンマー ニュース | ビルマ・タイムズ - ミャンマー発ニュース速報

インターネットに掲載されたミャンマーに関する記事を、過去にさかのぼって閲覧可能。重要なニュースを記録する日本最大級のミャンマーアーカイブサイト。
ミャンマー関連のニュースを毎日全て配信!『ビルマ・タイムズ』は、ミャンマー関連のニュース、リンク集・掲示板を中心にしたミャンマー在住日本人・旅行者の為のみんなで作る日本語総合情報サイトです。

2016年08月

習近平が北京訪問のスー・チーと会談、「正しい方向」に動く必要訴え

習近平が北京訪問のスー・チーと会談、「正しい方向」に動く必要訴え
8月19日、中国の習近平国家主席(写真右)は、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と会談した。北京で同日代表撮影(2016年 ロイター).


スポンサードリンク

レオパレス21が2年連続で「ミャンマーオープン」のタイトルスポンサーに

レオパレス21が2年連続で「ミャンマーオープン」のタイトルスポンサーに
ミャンマーオープンはAsian Tour International Ltd.と一般社団法人日本ゴルフツアー機構が共で ... レオパレス21ミャンマーオープン2017」の概要は以下の通り。


スポンサードリンク

ミャンマーにおける赤十字国際委員会の主な功績 1月~6月

ミャンマーにおける赤十字国際委員会の主な功績 1月~6月
赤十字国際委員会(International Committee of the Red Cross:ICRC)は8月18日、今年1月から6月までの期間にミャンマーで行われた活動に関する功績を ...


スポンサードリンク

【ミャンマー】KDDI・住商陣営がスーチー氏系団体とタッグ 新政権との関係強化か

ミャンマー】KDDI・住商陣営がスーチー氏系団体とタッグ 新政権との関係強化か
2016年8月17日、KDDI・住友商事と共同で事業を進めるミャンマー郵電(MPT)は、アウンサンスーチー国家顧問兼外相率いる国民民主連盟(NLD)傘下の教育 ...


スポンサードリンク

観光客が知らないアジアの観光地16選、ビンディン省のビーチが選出

観光客が知らないアジアの観光地16選、ビンディン省のビーチが選出
... 鬱陵(ウルルン)島(韓国)、◇クラチエ(カンボジア)、◇グリーンボウルビーチ(インドネシア)、◇大浪湾(香港)、◇ナブレビーチ(ミャンマー)が選ばれている。


スポンサードリンク

ヤンゴン南部の商業施設、17年後半に完成

ヤンゴン南部の商業施設、17年後半に完成
ミャンマー最大都市ヤンゴンの南部で建設中の複合商業施設「カンタヤタワー」が、2017年後半に完成する見通しだ。現在の工事進ちょく率は40%に上っている。


スポンサードリンク

【ミャンマー】2017年に未登録SIMカードをブロック

ミャンマー】2017年に未登録SIMカードをブロック
ミャンマーの運輸・通信省(Ministry of Transport and Communications :MTC)は、2017年3月31日より全ての未登録SIMカードをブロックすることを発表した。


スポンサードリンク

大宮アルディージャがミャンマーでサッカー教室を開催

大宮アルディージャがミャンマーでサッカー教室を開催
同サッカー教室は「JCBプレゼンツ・大宮アルディージャ サッカー教室 in ミャンマー」という名称で行われ、株式会社ジェーシービー(JCB)のサポートとミャンマー ...


スポンサードリンク

ミャンマーのガンボーザ銀行がバンコクに駐在員事務所をオープン

ミャンマーのガンボーザ銀行がバンコクに駐在員事務所をオープン
ミャンマー大手財閥KBZグループ傘下で同国最大手の民間銀行であるカンボーザ銀行(Kanbawza Bank :KBZ Bank)は8月3日、タイのバンコクに駐在間事務所 ...


スポンサードリンク

ミャンマー国際航空、8月12日よりヤンゴン発着の国際線をターミナル1へ移転

ミャンマー国際航空、8月12日よりヤンゴン発着の国際線をターミナル1へ移転
ミャンマー国際航空(Myanmar Airways International)は、来週8月12日よりヤンゴン国際空港を発着する国際線をターミナル1に移転すると発表しています。


スポンサードリンク
266316_329936

ニュース検索
新着ニュース

agoda_smartsearch

お問い合わせ・情報提供
『ビルマ・タイムズ』へのお問い合わせ、または情報を提供していただける方は、こちらからご連絡ください。

『ビルマ・タイムズ』に関して
『ビルマ・タイムズ』は、主にラオスに関する国内外のニュース、情報サイトを巡回し、テーマに即したものを集め、又は翻訳をし編集部の視点を踏まえて紹介しています。

当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除いたします。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード