ミャンマー ニュース | ビルマ・タイムズ - ミャンマー発ニュース速報

インターネットに掲載されたミャンマーに関する記事を、過去にさかのぼって閲覧可能。重要なニュースを記録する日本最大級のミャンマーアーカイブサイト。
ミャンマー関連のニュースを毎日全て配信!『ビルマ・タイムズ』は、ミャンマー関連のニュース、リンク集・掲示板を中心にしたミャンマー在住日本人・旅行者の為のみんなで作る日本語総合情報サイトです。

2014年08月

ミャンマーのゾーティカ・プロジェクト、タイへの天然ガス供給開始

ミャンマーのゾーティカ・プロジェクト、タイへの天然ガス供給開始
【ミャンマー、タイ】ミャンマー領アンダマン海の天然ガス鉱区「ゾーティカ・プロジェクト」からタイ国内向けのタイ国営石油会社PTTへの天然ガスの供給が5日、始まっ ...

[在ミャンマー大使館]メールマガジン(8月号)

[在ミャンマー大使館]メールマガジン(8月号)
 
在ミャンマー大使館
2014年8月1日 6:00

**********************************
 在ミャンマー日本国大使館からのお知らせ
 (在留邦人向けメールマガジン)
**********************************


大使館からのお知らせ

                         平成26年8月1日
                   在ミャンマー日本国大使館領事部


1.外務省海外旅行登録「たびレジ」の開始について
 外務省では7月1日より、海外旅行者向けに、外務省海外旅行登録「たびレジ」を開始しました。
「たびレジ」とは、3か月未満の海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。在留邦人の皆様が当館管轄外の第三国に旅行や出張で渡航される際にもご利用いただけます。
 登録は任意で、外務省ホームページに新設された専用サイトに必要事項(旅行日程、滞在先、連絡先など)を入力することにより、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などの受け取りが可能となります。
 海外へ渡航される際の安心・安全のため、「たびレジ」へのご登録をお願い致します。
○「たびレジ」専用サイト: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

2.渡航情報
【スポット情報】
●マレーシア:サバ州東海域における夜間外出禁止令の発出に関する注意喚起(7/22)
●パキスタン:外国人・外国権益に対するテロ脅威情報に関する注意喚起(7/17)
●パキスタン:ポリオ(WHO勧告に基づくパキスタン政府の対応について)(7/16)
●マレーシア:サバ州東海岸におけるリゾート施設襲撃事件の発生に関する注意喚起(7/14)
●スリランカ:南西海岸の観光都市における異教徒間の対立事件についての注意喚起(その2)(7/11)
●ミャンマー:マンダレー市内における治安情勢についての注意喚起(7/4)
●フィリピン:南部ミンダナオ島におけるテロの脅威に関する注意喚起(6/30)

【危険情報】
●バングラデシュ(7/14)
チッタゴン丘陵地帯:「渡航の是非を検討してください。」(継続)
チッタゴン丘陵地帯を除く全ての地域 :「十分注意して下さい。」(継続)

●マレーシア(7/14)
サバ州東側の島嶼部及び周辺海域
 :「渡航の延期をお勧めします。」(引き上げ)
サバ州東海岸のうち,ラハ・ダトゥ,クナ及びセンポルナ周辺地域
 :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
サバ州東海岸のうち,上記「渡航の延期をお勧めします。」発出以外の地域(サンダカン,タワウ含む)
 :「渡航の是非を検討してください。」(継続)

●北朝鮮(7/4)
全土:「渡航の是非を検討してください。」

【広域情報】
●海外へ渡航される皆様へ(動物検疫に関する注意)(7/18)
●ギニア・リベリア・シエラレオネ:エボラ出血熱の流行(その4)(7/18)
●夏休みに海外へ渡航される皆様へ(海外で注意すべき感染症について)(7/16)
●ギニア、リベリア及びシエラレオネにおけるエボラ出血熱の流行(その3)(7/8)

3.当館メールマガジンの送信
 当館メールマガジンに登録されている方に対して,1日付で上記内容を送信させて頂きます。登録されているにも拘わらず10日までにメールマガジンが届かない方は,何らかの障害が考えられますので,お手数ですが大使館領事部(電話549644~8)までご連絡ください。
 このメールマガジンは,緊急事態を含め当館からの各種「お知らせ」を情報発信するためのもので,ご希望される方ご本人が登録をして頂ければ配信が可能となります。なお,メールマガジンは事件,事故発生時等に速やかに情報を配信する予定ですが,内容について不明な点等がある時は当館領事部(電話549644~8)へ電話確認をお願いします。

 メールマガジンの配信登録は当館ホームページ
 (https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mlregist/myanmar.html )から可能です。
 または,当館領事部メールアドレス(ryoji@yn.mofa.go.jp )宛てに以下の内容をメールにてご連絡下さい。
 ・姓(日本パスポート記載とおりに半角大文字で入力)
 ・名(日本パスポート記載とおりに半角大文字で入力)
 ・生年月日
 ・配信を希望するメールアドレス1つ
 ・パスワード(半角4-10文字)
 本件に関する質問等は大使館領事部(電話549644~8)までお問い合わせください。


**********************************
在ミャンマー日本国大使館領事部
電話:95-1-549644~8
FAX:95-1-549643
メール:ryoji@yn.mofa.go.jp
【旅券,証明,届出,各種ご相談】
8:30~16:00
(緊急の場合は24時間対応)
【査証(VISA)】
申請 9:00~11:00 交付 14:00~16:00
**********************************

求人情報 | MINGARABA myanmar

求人情報 | MINGARABA myanmar
www.goolee.net/work.html
※この求人情報は、インターネット検索により収集された情報です。

求人情報
中高年募集
社員募集(一般中高年の方・社員・アルバイト募集)

弊社はミャンマーに特化した企画手配旅行会社です。日本からミャンマーを訪れるお客様だけでなく、 ミャンマーからの訪日のお客様もここ数年増加しています。それに伴い営業、海外渡航業務のできる日本人、ミャンマー人、アメリカ人(英語を母国語とする国の方)を募集致します。フットワークが軽く好奇心旺盛で元気のいい方、お待ちしています。
社員募集     旅行業務スタッフ(営業、企画、手配、一般事務)
学歴     高卒以上
資格     年齢22歳~70歳までの日本人
給与     170,000円~255,000円(経験・能力による)
・週2日以上の方別途相談
勤務時間     10:00~18:30
休日     毎週土日・祝日 夏季・年末年始休暇
待遇     雇用・労災保険 社会保険 交通費別途支給(上限あり)
昇給年1回 賞与年2回(実績による)試用期間6か月
勤務地     上野営業所(上野広小路口から徒歩5分)
浅草駅(東京メトロ雷門口)より徒歩6分 ・その他

留学生のアルバイトも同時募集しています。ミャンマーやアメリカ人や他国からの留学生もなども是非ご応募下さい。
詳細などは、お問い合わせフォームにてご連絡下さい。
※ミャンマーへ長期出向出来る方も同時募集!

ミャンマー求人情報:株式会社GCMの転職情報-正社員

株式会社GCMの転職情報-正社員
月給:250,000~ 250,000円
情報元:ハローワークインターネット
※この求人情報は、インターネット検索により収集された情報です。

■企業情報
募集職種:     企画/ミャンマー
仕事内容:     
○ミャンマーにある子会社へ出向<出向先での仕事内容>
ファイナンス事業部
マイクロファイナンス事業運営プライベートエクイティ事業運営

雇用形態: 正社員

勤務地(住所): 海外

勤務時間:     特定曜日のみ((2)(3))
1)10:00~18:00
2)10:00~13:00

給与:年俸
3,000,000円~3,000,000円
a 基本給(月額平均)又は時間額250,000円~250,000円
b 定額的に支払われる手当
a + b
250,000円~250,000円
c その他の手当等付記事項
月給=年俸÷12ヶ月

休日・休暇:
休日:日 祝 他
週休:その他 年末年始
年間休日:88日
募集年齢:37歳以下
応募資格:英語能力(TOIEC800点程度)不問
スキル・経験:基本PCスキル、MicrosoftOffice
不問

■募集情報
会社名称:株式会社GCM

本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷三丁目12-22 渋谷プレステージ3階

従業員数:当事業所5人(うち女性4人)

企業全体:23人

事業内容:ファイナンシャル・プロダクツ事業:アセットマネジネント業務、ファンドマネジメント業務/コンサルティング・サービス事業:フィナンシャル・アドバイザリー、エグゼクティブ向け不動産投資

地図:

成長著しいミャンマーで就職イベント 今夏「ヤンゴンキャリアフォーラム2014」弊社初開催










成長著しいミャンマーで就職イベント 今夏「ヤンゴンキャリアフォーラム2014」弊社初開催
株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2014年8月30日(土)に、日本企業への就職を希望するミャンマーの大学生向け就職 ...






続「新聞では書かない、ミャンマーに世界が押し寄せる30の理由」vol.6
ミャンマーにコンビニなんてあるの?」と驚かれるかもしれないが、民主化以後、ヤンゴンなどの都市部は日々、急速に進化を遂げている。次々と開店する大型 ...






鴻池運輸---東南アジア南部経済回廊を結ぶ冷凍・冷蔵商品の定期トラック混載便を開始
メコン・ベンガル地域(バングラデシュ、ミャンマー、タイ、ラオス、カンボジア、ベトナム)では、1993年に日系物流企業として初めてベトナム進出を果たして以来、 ...










KDDI、ミャンマーでSIMカード40万枚販売










KDDI、ミャンマーでSIMカード40万枚販売
ミャンマー郵電公社(MPT)とKDDI・住友商事は、1500ks(約158円)のSIMカード40万枚を販売すると発表した。 これまで優先販売していたMECTel CDMAのSIM ...






国連特別報告者、深刻な少数民族問題について言及
国連の人権問題特別報告者Yanghee Lee氏が、10日間のミャンマー滞在を終えた。レポートでは、イスラム少数民族に関する問題が大きく取り上げられた。 国連.










東洋タイ 廃棄物発電に照準 ミャンマーは石炭発電で日系と協業










東洋タイ 廃棄物発電に照準 ミャンマーは石炭発電で日系と協業
ミャンマーでは大型石炭発電事業を計画中だが、日本メーカーが有する環境に優しい最先端の超々臨界発電技術の導入を目指すとともに、事業パートナーとして ...










266316_329936

ニュース検索
新着ニュース

agoda_smartsearch

お問い合わせ・情報提供
『ビルマ・タイムズ』へのお問い合わせ、または情報を提供していただける方は、こちらからご連絡ください。

『ビルマ・タイムズ』に関して
『ビルマ・タイムズ』は、主にラオスに関する国内外のニュース、情報サイトを巡回し、テーマに即したものを集め、又は翻訳をし編集部の視点を踏まえて紹介しています。

当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除いたします。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード